2012年06月11日

【科学】 老化引き起こす物質を特定

1 :かしわ餅φ ★:2012/06/09(土) 21:22:21.63 ID:???0
体の筋肉が衰えるなどの老化を引き起こす物質を大阪大学の研究グループが特定し、動脈硬化など老化に
ともなっておきるさまざまな病気の治療につながる可能性があると注目されています。

この研究を行ったのは、大阪大学の小室一成教授らの研究グループです。

研究グループでは、マウスの血液中にある「C1q」と呼ばれるタンパク質が、年をとるにしたがって増えることに注目しました。

そして、若いマウスの足にC1qを注入したところ、筋肉の繊維化が進み筋力が衰えるなどの老化を引き起こすことが
確認できたということです。

また、年老いたマウスからC1qを無くしてしまうと筋肉の細胞が再生され、若いマウスのように繊維化した部分が
少なくなることも確認されました。

これまでC1qは、体内に侵入した細菌などを殺す免疫に関係していることは知られていましたが、老化を引き起こす
働きがあるとわかったのは今回が初めてです。

小室教授は「『C1q』は心不全や動脈硬化など、老化にともなっておきるさまざまな病気に関係している可能性がある。
免疫でも重要な役割を果たしているため、無くせば良いというものではないが、この物質の働きがさらに分かれば、
老化に伴うさまざまな病気を治療できるかもしれない」と話しています。

老化引き起こす物質を特定 - NHK関西のニュース
http://www.nhk.or.jp/lnews/osaka/2005664781.html


転載元 1339244541
3 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:23:06.46 ID:+wLshK2R0
ついに永遠の命が・・・ 

29 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:29:12.10 ID:KReSosdx0
>>3
お前、ネジになりたいのか?


283 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:46:04.92 ID:/YRvaNlzP
>>3
ベニクラゲという永遠に生き続ける生物が地球には居るが
はっきり言って幸せな生活じゃないと思う



8 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:23:36.68 ID:D4BSGMbn0
C1qを無くす方法は?
俺がモルモットになってやるよ


10 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:25:29.40 ID:m9mx9mS70
>>8
チンコで実験したいのか ?

>C1qを無くしてしまうと筋肉の細胞が再生され、若いマウスのように繊維化した部分が少なくなることも確認されました。




53 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:33:41.09 ID:65U8NoHB0
>>8
> C1qを無くす方法は?
若いマウスに注射すると一時的に老化しても直ぐに元に戻る。
老いたマウスに注射すれば数十倍の時間がたたないと元に戻らない。

つまり一定量は常に代謝できるが年を取ると代謝が遅くなるってこと。



9 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:24:03.19 ID:Gl02l54k0
若返りの薬
風邪の特効薬
ハゲを治す薬
水虫の特効薬

このうちどれかを開発した奴はノーベル賞と言われてるな

28 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:28:48.40 ID:UYmtO2E60
>>9
風邪の特効薬って自分自身の免疫力しかないだろうな


220 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:15:12.75 ID:WqJ7pOSq0
>>28
咽頭部の扁桃腺の負担を減らす生活習慣が重要らしいね。


47 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:32:32.69 ID:+FKP+Kue0
>>9
インポの薬の人はノーベル賞取ったのか?


90 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:40:01.80 ID:i+4jIBN/O
>>9
ハゲは結構いい線行ってる


122 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:44:47.40 ID:O6aCFtoi0
>>90
AGA?


108 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:42:53.89 ID:TVmIaNbc0
>>9
水虫は治るだろ。

アシドフィルス菌飲み続けろ。



195 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:04:26.39 ID:YaxZaUGy0
>>9
っていうけどある程度効果のあるものはできてるよね
○成長ホルモンである程度まで若返り
○抗生物質・鼻炎薬・整腸関係の薬やサプリで症状をほぼ消失
○プロペシア早期投薬・ケトコナゾール塗り薬・成長ホルモン
○ケトコナゾール塗り薬・抗生物質


11 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:25:42.65 ID:MV9Qo7UGi
せっかくメーテルからパス貰ったのに

23 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:28:11.28 ID:D4BSGMbn0
>>11
ネジの体も悪くないもんだぜ
仕事も貰えるしな


234 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:22:24.52 ID:lmOiwD1x0
>>23
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,,,,,,,,,  <  いくわよネジ
    |;;;;;;;;;|   \________________
    |;;;;;;;;;|
   ノゝ・_・) _√ ̄i_  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ノノ'"'πヾ(゚Д゚ ) < オチゆーな
  _ノノU;;;;;;;| ノ# ̄ヽ   \_____________
 |__|];;;;;;;;|ノ__#_ヾ


12 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:25:52.49 ID:7/sH7Lwc0
老化を止めたらハゲも止まる?

22 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:28:04.78 ID:AiO8bDHN0
>>12
>年老いたマウスからC1qを無くしてしまうと筋肉の細胞が再生され
生えてくる。
若ハゲなら無理です



18 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:26:52.85 ID:ha7Du4mW0
この薬が出来れば、35過ぎてもチンポはビンビンで一晩3回は挿れられる。
やはりフニャチンからのポタポタに比べ、ビンビン状態からの発射は飛びが違う。

26 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:28:26.69 ID:2PzkBy9N0
>>18死なないなら交尾の必要性も…


27 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:28:27.17 ID:jMVK4HHr0
>>18
お前浮いてるぞ


36 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:30:26.75 ID:oLcvrSNGO
>>18
35才なら、何もせんでもそれくらいなんじゃね?

さすがに40過ぎたら1日1回ぐらいになるけど。


63 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:35:28.26 ID:5tLNtv190
>>36
40だけど3回ぐらいするよ。
セックスしない日でも、2〜3回はオナニーするな。


21 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:27:31.26 ID:HVClqad80
これで年金世代を圧縮できるな
寿命なんて60年でいいんだよ、長すぎ

46 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:32:28.84 ID:m9mx9mS70
>>21
おいおい、逆だ、逆。

今80歳の老人が、後100年ぐらい年金をもらい続けるぞ。



60 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:35:01.70 ID:+FKP+Kue0
>>46
逆はアンタじゃないの? 老化因子を増加させるなり、注入してやりゃいいんだろ?


75 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:37:44.15 ID:m9mx9mS70
>>60
お前、リアルで知人からバカって言われるだろw

誰が老化を引き起こすC1qを好き好んで注入するんだよw
普通、C1qを無くす方を選ぶだろwww




87 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:39:30.41 ID:+FKP+Kue0
>>75
>寿命なんて60年でいいんだよ、長すぎ

この文章からどうやったら老化物質を取り除いてやる話に繋がるのだか?
バカって言ってくれる知人も居なそうだな、お気の毒に・・・・


99 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:41:03.40 ID:m9mx9mS70
>>87
知的障害者かよw



102 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:41:46.18 ID:+FKP+Kue0
>>99
真性かよw


116 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:43:59.28 ID:m9mx9mS70
>>102
真性の知的障害者って初めて見たw



93 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:40:30.14 ID:nDhBAj/80
>>75
お前のレスを見て確信した。
老化刑…これを新しい刑罰にすべき


194 :かわぶた大王ninja:2012/06/09(土) 22:03:56.89 ID:Ra5tJxKP0
>>93
それは、漫画のネタになるな


24 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:28:11.58 ID:AMiWF8DOO
今の日本の仕組みで長生き助長させるって自分(日本)の首締める行為だと思うんだけど、どうなの?

40 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:31:22.87 ID:D4BSGMbn0
>>24
多分、寿命は延びないよこれ
細胞分裂の不全による臓器障害で死ぬんだろうな


58 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:34:46.73 ID:sP2Aw3Zm0
>>24
この治療が実用化される頃には高齢化よりも人口をどれだけ維持できるかが重要になるから問題ない
むしろ高齢化に伴う病気の減少に繋がって国の負担が減る


74 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:37:41.48 ID:hnoxoARw0
>>58
少子化→アジアの移民受け入れへ


94 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:40:34.81 ID:BqRRzje+O
>>74
お断りします!


76 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:37:44.30 ID:0VSzlAcP0
>>24
売国団塊世代が死に絶えた頃に伝統文化伝承男性のみ使用するとか。
優秀な日本人学者にのみ使用とか、とにかく文化の発展に貢献した
人だけが使用対象じゃないと駄目だね。

間違っても年増女に使っては駄目だ。キチガイフェミ思想を若い子に蔓延させるから
社会の損失にしかならない、



25 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:28:19.78 ID:epN/pNpI0
地球は人間のせいで、危機的状況にある。
死ななければいけないよ人間は

34 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:30:04.90 ID:HVClqad80
>>25
まず君が見本を


49 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:32:45.06 ID:HAkerV9TO
>>25
中二病乙


33 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:29:59.25 ID:/99oPcBg0
俺が死んだら脳だけ冷凍保存してもらいたいなぁ・・・
不老不死が可能な時代になったら生き返らせて欲しい・・・

89 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:39:51.69 ID:3J6zGoyV0
>>33
もうアメリカの企業がやってるよ
東部だけ500万、体全体1000万だったか
世界丸見えでやっていた 50年後がめどらしい


37 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:30:49.08 ID:5tLNtv190
老人を増やしてどうすんだ。

若者をどんどん発情させて繁殖させること、ジジババは65で天寿を全う。これだ。

51 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:32:53.97 ID:rBW3aNw10
>>37
もう人類は月とか火星とかにどんどん移住するしかない・・・。
もはや夢物語の世界ではなく現実的に考える時期に来てると思うよ・・・。


61 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:35:05.34 ID:m9mx9mS70
>>37
じゃあ、もうおっさんの世代であるお前が先に処分・・・


77 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:37:54.35 ID:5tLNtv190
>>61
あと25年も生きれば充分だ。


38 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:31:12.00 ID:nDhBAj/80
じゃあこれを大量に投与すれば…ゴクリ

55 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:33:46.13 ID:HtMpzKY80
>>38

ろ…老化促進か?
ゴクリ…


48 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:32:42.05 ID:TqEpKZ9b0
抜けても抜けても生えてくる エンドレス歯をお願いします
 早くしないと残り6本だけになった

65 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:35:41.42 ID:rBW3aNw10
>>48
もうそれもサメの遺伝子を応用することで実現まで一歩手前まで来てるよ・・・。


138 :かわぶた大王ninja:2012/06/09(土) 21:47:04.05 ID:Ra5tJxKP0
>>48

臨床試験も始まってないものを期待するのはどうかなぁって思うよ。

インプラントでもしてくれ。


66 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:35:53.24 ID:DMRYcm120
死ぬのが怖い
老いるのが怖い

135 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:46:51.55 ID:zZsARJ2q0
>>66
結婚して子供作れ
自分が年老いて死ぬのはまったく怖くなくなる
そのかわり子供が死ぬのと子孫が途絶えるのがたまらなく怖くなるが


144 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:50:59.90 ID:6lCVtdC20
>>135
親ってそういうこと考えてるのか。


68 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:36:44.53 ID:BCaqZRGt0
合法ロリが実現する

69 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:36:52.89 ID:bE+kWs2V0
もう高齢者のための研究はやめろ
赤ん坊を増やす研究にしろ

73 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:37:31.28 ID:sP2Aw3Zm0
>>69
んなもんSEXすりゃいくらでも増やせるわ


112 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:43:23.20 ID:l1lzXgBL0
>>73
貯め撃ちが基本らしいな


220 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:15:12.75 ID:WqJ7pOSq0
>>69
生殖自体は簡単。問題は社会要因だ。


80 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:38:29.48 ID:vPUAeNZ70

28年間、トラックの運転手をしてた男は、

日を浴びるカオ半分だけ老化してたけど。


95 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:40:37.54 ID:HtMpzKY80
>>80
いつも同じ方向ばっかり焼けるルート?


123 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:44:53.97 ID:0VSzlAcP0
>>95
日焼けすると皮膚の老化は早いよ。田舎の老人と都会の老人を見比べば分かる。
ただし、皮膚の老化と寿命は関係なかったりする。


136 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:46:55.81 ID:HtMpzKY80
>>123
漁師も日焼けすごいよね
老化と寿命は関係ないのか


194 :かわぶた大王ninja:2012/06/09(土) 22:03:56.89 ID:Ra5tJxKP0
>>95
お前馬鹿だろwwwww


299 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:51:22.43 ID:WyS86EkP0
>>194
いや、老化させないで100まで働かせて無年金って刑もいいんじゃね?


81 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:38:35.05 ID:mn8PAxuP0
インドや中国アフリカに風邪薬とか言ってばら撒けよ
もう人類皆平等とか戯言はたくさんだ
途上国の子供へのワクチンとかもいらない
搾取される国があったから先進国はそれなりの暮らしができたのに
奇麗事言うやつはテメーの全財産寄付してから言えってーの

85 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:39:28.13 ID:tbCehQDk0
老化とか不死とかに関係なく、
基本的に脳細胞は代謝せず死ぬ一方だから
頭の中はボケボケの老人なのに外側はピチピチの若い女ということが有り得る
どうよお前ら

100 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:41:12.64 ID:sP2Aw3Zm0
>>85
多分このタンパク質は痴呆にも関係してるんじゃないだろうか
まだ調査してないみたいだけど


132 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:46:18.74 ID:HYKvjaf00
>>85
そのうちiPhoneのアプリが自分の代わりに考えて体に指示を出してくれるようになるから


140 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:48:56.41 ID:D4BSGMbn0
>>132
iPhoneの未来はAIか
それとも人類の行き着く先がiPhoneとでも言うべきか


164 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:54:49.38 ID:91OnOpZei
>>85
そこまでいくと価値観も根っこから変わるだろなー


115 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:43:50.78 ID:nMvPRAba0
筋肉だけ若返って脳細胞は老化が進むと
やっかいな認知症老人が増えるだけって気がするな

131 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:46:13.38 ID:5mxv6F3o0
>>115
歩けなくなると(シモの世話が出来なくなると)人って一気に老けるよ。


124 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:45:01.25 ID:MUbKop3J0

これが解明されれば確実に世界は破綻するだろうね。



157 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:53:42.85 ID:HJEyE+Zh0
>>124
そんなこと無いよ。
人は自傷しているだけだよ。
急な変化に対応できず制御できないから。
宇宙に水素が希薄ながら充満していると考えただけでも
なんら打ちひしがれる必要もなく
普通にやればいいのだ。



153 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:53:12.04 ID:kzLBMrvZi
でも、おたかいんでしょう?

166 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:55:16.78 ID:+2H4mn/M0
>>153
今なら送料、振り込み手数料が無料!今すぐお電話を!


155 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:53:29.90 ID:CSwHhSTB0
老化を引き起こす物質であって
若返りの妙薬ではない
ババアどもメルトダウンwwwwwwwwwwwwwwww

171 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:56:17.57 ID:p6KBucfF0
>>155
ふぎゃああああああああああああああ!!!



158 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:53:42.93 ID:0zUgkheJ0
なるほどなあ
身体に良い影響を与える物質というのは
身体にちょー負担もかけるんだろうなあ

ねえお前ら
マウスで成功した脳(人格・意識)データ化技術があって
その取りあえず半永久規模の人体実験の募集されたら
応募する?

179 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:58:32.74 ID:/OKI9wAv0
>>158
ガン宣告されたら考える


183 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:59:49.78 ID:HtMpzKY80
>>158
死ぬ前になら参加してもいい
他人と意識が混ざるなら面白そう
実感できるかわからんけどw


192 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:02:29.58 ID:0zUgkheJ0
>>183
でもさーでもさー
すっごい苦しいかもしれないし
苦しくなくても
その時々の管理者の都合でどう使われるか分かんないし

つまり 怖くない?


196 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:04:38.27 ID:HtMpzKY80
>>192
死ぬ前なら参加希望だから
冥土の土産におまけつくみたいなもんじゃんw


221 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:15:30.59 ID:0zUgkheJ0
>>196
いや普通は冥土に行けるのが
すっごい苦しい状態が半永久的に続くとしたら

苦しくなくても
すっごい退屈な状態が半永久的に続くかもしれず
精神的におかしくなってきたら
それが1つの今後のサンプルみたいな形で研究され続けるという

それ考えると今やってるあの
「死んだら肉体を冷凍していずれ未来で蘇る」
というのに応募してる人は割と度胸あるなあと


233 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:21:15.43 ID:HtMpzKY80
>>221

肉体冷凍しようとは思わないけど
その実験は参加してもいいと思うよ
どっち道自分なんてあると錯覚してるだけだもん


160 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:54:06.93 ID:Tt6FuNn40
遺伝子は個の存続には関心がない。種の存続を最優先している。鉄板。
老化は個の存続には不利だが、種の存続には有利。よって老化は不可避。

遺伝子の狡猾な企みは、Ciqごときの制御で破られるものではない。

184 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:59:56.63 ID:ZzlASeHV0
>>160

そこまで狡猾ならなんで、個は自身の存続を本能的に求めるんだろうな?
そんな本能は遺伝情報から削除しとけばいいじゃんw


200 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:06:50.08 ID:Tt6FuNn40
>>184
だよね。

個の死、つまり自分の死より、種の存続、つまり子孫の存続をより強く
願うのが人であるはず。独身者はその進化論的原則に反している。

しかし、それにも一定のリアリティがあるということ種の存続、あるいは
遺伝子の存続が最優先というシナリオは崩れるかも知れない。


210 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:10:52.48 ID:gQJE0ZoZ0
>>200
種継続のための自死はそれなりに見られるよ。
わが子に自分を食わせる蜘蛛とか。

結局は伝達遺伝子量を最大化してるだけだね。


227 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:17:02.98 ID:Tt6FuNn40
>>210
進化論的には生物の生存戦略ってのは、神の視点からではなく、行き当たりばったり
の試行錯誤の積み重ねのわけだから、その過程で種の存続より個の存続が優先される
ことあり得る。

その結果、遺伝子の野望が崩れて、種より個が優先されるかも知れない。
まぁ、その時点で、種は滅亡だろうけど


254 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:32:47.86 ID:/yob+jh+0
>>200
なんかおかしくね?

>個の死、つまり自分の死より、種の存続、つまり子孫の存続をより強く願うのが人であるはず
>独身者はその進化論的原則に反している。

独身者がいるってことはこれは間違いなんだろ


281 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:45:30.56 ID:Tt6FuNn40
>>254
アザラシやライオンのハーレムでは、「雄一匹、雌多数」だから、必然的に
独身者たる雄は発生する。しかし、種全体から見れば、この雄はせいぜいスペア
としての役割しか持っていない。

ところが、人という種では、独身者はそれ以上の力を持っている。
多分の脳の過剰な発達が影響しているのだろう。
これからは、種よりも個が優先される時代になるかも知れない。

そして、それは種としての人の滅亡に結びつく。


169 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:56:01.28 ID:kWT/IriB0
女は永遠に13歳でいてくれ

175 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:57:30.51 ID:tcST44em0
>>169
ロリコンきめぇ…w


178 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:58:05.44 ID:kWT/IriB0
>>175
13歳の美しさがわからんのか、ぼけぇ


182 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:59:13.01 ID:pRG0Ynb80
>>169 ←おまわりさんこいつです


198 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:06:00.76 ID:syHF7JCC0
>>169
14歳の誕生日から11進法で歳を数える
もう一年たったら12進法で歳を数える…
とすれば、ずっと13歳。


170 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 21:56:04.31 ID:c3gA3Hda0
ま、芸能人なら大金はたいても臨床試験のモルモットになってくれるんじゃないか

197 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:04:55.28 ID:2Ik/yP4p0
再生医療みたいに癌が凄い事になっちゃったりしないの

202 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:07:42.30 ID:gQJE0ZoZ0
>>197
免疫系みたいだから、感染症とか罹りまくるかも。
ただ、移植手術でも免疫抑制は普通だから、若く短く生きるのには良いかもね。


206 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:08:25.89 ID:Nccy3fxaO
こんな秘薬があったら、どうするでしょう?

寿命が2倍に増える薬があります。但し、脈拍数が平常時の2倍になっている間は、逆に2倍短くなります。

さぁ、あなたは、激しい運動を封印して、寿命を長くする事を選ぶか、逆に短く終わらせる為に、あえて激しい運動をしまくるか、
それとも、そんな薬などに関わらず、普通に生きる事を選ぶのか、どれになるのでしょうね。

226 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:16:49.24 ID:HJEyE+Zh0
>>206
だからさー
幸せの合計は、人はみんな同じみたいな考え
やめてよ。
騙されて死んでいった人の幸せが
騙した人に上乗せされるからうんざりするんだよね。
幸せは奪うものだと思うからそんな思想になる。
世の中そんなのばっかりだよ。
誰かが幸せだと、そのほかはみんな妬む。昨日の自分を振りかえらない。
別にいいけど、総量は収縮して熱い戦いになっちゃうよ。それが好きな人もいるし。



232 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:20:58.98 ID:0zUgkheJ0
>>206
>寿命が2倍に増える薬があります

それが絶対に本当の本当なら
俺は間違いなく使うけどなあ

ただ副作用・老化の有無・運動不足による悪影響
これを知りたい


242 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:25:52.83 ID:HJEyE+Zh0
>>232
自殺したくは無いようだな。
それは良かった。
ところでなんで生きてるの?

どうやって生きてるのとは聞かないでおこう。
刺激が強すぎるからね。




213 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:11:32.76 ID:kWT/IriB0
よぼよぼになっても長生き命だな

寝ないで漫画描き続けた手塚と藤子Fはしんで
寝たい放題の水木は生き残ってる

運動して好きな事やってたっぷり寝る
長生きの秘訣やで


218 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:13:58.79 ID:gQJE0ZoZ0
>>213
今の日本の状況を見てると、声が出なくなっても忌野清志郎には
生きてて欲しかったと思うよ。


228 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:18:13.97 ID:lmOiwD1x0
若さとか命、人生って一度限りだからこそ
尊く光輝くモノなんじゃないかな?
永遠に18歳の体だとしたら永遠に働き続けなきゃいけなくもなる。

236 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:23:39.76 ID:jPoWjsftO
>>228
永遠にオナニーできるなんて胸熱


245 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:26:55.49 ID:lmOiwD1x0
>>236
オナニーかよwと突っ込んで欲しいの?
気が進まないけど


247 :かわぶた大王ninja:2012/06/09(土) 22:27:31.64 ID:Ra5tJxKP0
>>228
一生働くもんだが。

なんか勘違いしてないか?

虫もすずめも馬もクジラも
自力で餌取れなくなったら死ぬのよ。

権利とか自由とかを国が保証してくれるとか、単なる妄想よ。
妄想にすがって、俺だけ特別にしてくれとか言ってたら、妄想ははじけ飛ぶのよ。


229 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:18:24.86 ID:NCeuCK8X0
漫画家っていつまでも少年の視点持ち続けなくちゃいけないから
少年のままの精神状態でいる人が多いから
ほとんど老けないらしい
声優もそうみたい

235 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:22:38.22 ID:rNjMzsxz0
>>229
声優って金田朋子ぐらいしか知らないんだが
久々に見たら年相応のおばちゃんになっててびっくりした


231 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:20:34.19 ID:sfsXL2x70
中途半端な老化停止だったらあまり意味無いな。脳味噌よぼよぼなのに代謝と
内臓が若々しいとか、その逆とか。こう言う感じなら素直に全面的に老いた方が
まだマシだろう。

241 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:25:11.21 ID:0zUgkheJ0
>>231
脳味噌よぼよぼで代謝と内臓が若々しい

こっちの方が圧倒的にマシだけどなあ
なんか健忘症とか始まるけど健康不安が無いんでしょ?
飲むわその薬

その逆はどうかなあ
ホーキング博士みたいな感じになるんでしょ?
あれやだなあ


250 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:30:52.80 ID:cuJ/lfCY0
>>231
体が20代のボケ老人なんて手に負えないな。


255 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:33:12.88 ID:tB8M0X570
>>250
体が20代のボケなんてそこいらにいるだろww


244 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:26:23.96 ID:KEXCnnqB0
染色体の末端にはテヘペロという細胞分裂の回数を制限する物質があるから
このタンパク質で老化を防止して永遠の命を獲得できるなどと勘違いしないほうがいい

267 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:41:49.15 ID:nxpzD/1u0
>>244
テヘペロの制限解除されたのが生殖細胞と癌細胞なんだな。
つまり無限に増殖可能な感じ?
だが癌細胞には設計図に従う意志がないのが問題なんだ。
ある意味不死身の鉄人が、法律を無視して暴れまくり殺戮しまくりって感じか。
c1qとやらは公務員みたいなもんで、増えると国が衰退するほどのダメージを
被るが、必要な数はいないといろいろな事がたち行かなくなるみたいな。


268 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:41:55.17 ID:EYim90yy0
>>244
短くなってしまったテヘペロの長さを延ばす薬が研究開発されてるよ
ビタミンや生薬やある種のペプチドの中にはテヘペラーゼを活性化させてテヘペロの長さを回復させるものがあることもわかってきてる
低カロリー食事療法によってテヘペロが延びることがわかってる




248 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:30:10.34 ID:EYim90yy0
TA-65も結局眉唾だった
本物の不老薬はいつ完成するのだろう

259 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:37:58.13 ID:ssmLfXMP0
>>248 こういう歴史もある

北魏の皇帝は歴代短命だがこれは当時神仙思想が流行し
道士が作る砒素や水銀を含んだ不老不死の薬を呑んでいたため
父親が薬を呑んでいるのに若死にしたから自分はもっと沢山呑まねばと
歴代そう考えて短命が続いた


275 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:43:48.43 ID:m9mx9mS70
>>248
由美かおるの食事をを調べるんだ・・・



261 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:39:12.90 ID:/yob+jh+0
あほだな
知的生命体にとっちゃ種の継続にとっては個体が永遠に生き続けることが有利なんだよ。
なぜなら、知的生命体の能力は全て後天的に得られるものだからだ。
つまり、長く生きれば生きるほど強くなる。
世代を重ねるごとにいちいちリセットじゃのこれ以上の発展はありえねえっての。

272 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:42:45.59 ID:jQr52pxS0
>>261
そんなことしてたら今の我々になる前に絶滅してただろう
DNAに記録していくほうが有利


290 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:47:35.60 ID:99R+gSGx0
>>261
めちゃくちゃな理論だ
長生きした個体に後付けの理屈付けてるだけだろ


266 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:40:55.24 ID:JCLs2N3P0
教えてくれ!いったい俺は何歳までシコればいいんだ!


274 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:43:22.75 ID:JnHKjVkL0
>>266
70歳の俺が答えてやる。一生だ!

30年前から魔法も使えるようになったし。


269 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:42:03.76 ID:Iomyg/f90
不死はいらないから不老長寿でオナシャス
あと自分でケツ拭けないレベルの不具になったら安楽死おkにして

289 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:47:21.78 ID:m9mx9mS70
>>269
猫って不思議だよね。
一度成獣になると、ずっとそのままで、20年ぐらいして、老衰で死ぬ1年くらい前から急に老化して死ぬ。
人間で言うと、20歳ぐらいの外見のまま 90歳まで生きて、90歳からいきなり老人になって95歳で死ぬとかそんな感じ



270 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:42:24.42 ID:Qu9T8MbN0
京大と阪大の医学部は日本の二大医学部だよ。

295 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:49:02.33 ID:nxpzD/1u0
>>270
そうか?
阪大の医学部の学生は合コンとかお見合いパーティーで知り合った女を
やり捨てするのが当たり前なんて言ってる奴がいたぞ。


277 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:44:35.39 ID:ZiJJRnbA0
老化引き起こし隊!

288 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:47:17.46 ID:cUihCJoMO
>>277
ウフフそうでしたっ(


280 :かわぶた大王ninja:2012/06/09(土) 22:45:22.63 ID:Ra5tJxKP0
『アキラ』の子供たちみたいなのがいっぱいになるんだな。

291 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:47:39.54 ID:rNjMzsxz0
>>280
老化防止よりもアキラ的な禁断の力開放とかそういう方面が発見されると面白いのに


282 :名無しさん@13周年:2012/06/09(土) 22:45:53.67 ID:i4aMO1YF0
ついに不老長寿の薬発見までカウントダウンになってきたな。

posted by 草刈太 at 21:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。